ビーマの首がちょっと高級に・・・


c0223112_16264554.jpg

ビーマの首輪は先代の犬のもので、18年物。
さすがに糸がほつれてきて、タコ糸で修理しながらでした。

c0223112_16271520.jpg


見かねた友人が「2年前逝ってしまったゴールデンレトリバーの形見だけど使って」と持ってきてくれました。
その名は「キョウヘイ君」。よく知っている犬でしたので、喜んで使わせていただきました。
グッと高級感あふれて、来店のお客様も「いいのだねぇ」と。

ビーマの身体にすっかりなじみました。
by chiheisen_stove | 2010-12-19 16:32 | 黒ラブ
<< 「生存を支える会(仮)」のバザ... オツネントンボの冬越し >>