<   2010年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

美しい雨氷

雨氷・・・うひょう

2月12日、こんな現象が起きました。

c0223112_17185660.jpg

c0223112_17192437.jpg

大町でスノーシューハイクをした友人からの提供です。
今回はあちこちで美しいこの現象が報告されています。

思い返すと・・・1998年4月1日にも雨氷がありました。

この時は、突風吹き荒れる春の嵐で、山の木々が突然の雪の重みで折れ、
相当な被害が出ました。
直径60cmものミズナラの木が、真ん中あたりでボッキリ折れていました。

口コミで広がった情報で、薪ストーブ生活者たちは、折れた木の処理をし運び出して
その恩恵を受けました。
by chiheisen_stove | 2010-02-25 17:26 | 自然

オスモカラーで外壁塗装・・・セミセミビルド?・

より安全な塗料を求めて~2月のある日

ご来店のAさん一家は新築中。
自分で外壁塗装を希望といいます。

それでは、建ててしまってからの塗装は大変なので、建てる前に材を塗ることを
オススメしました。
c0223112_14303013.jpg

c0223112_14305415.jpg

c0223112_14315773.jpg

休日、友人達に協力してもらい,セミビルドの一こまが出来上がりました。
間に合わなかった分は写真のように足場を渡り歩きながら・・・即席とび職人さながら・・

使ったのはオスモカラーのワンコートオンリーのチーク。
半透明仕上げで、木の美しさが際立ちます。
わずかな量でよく伸び、ゆっくり染み込むので作業もあわてずマイペースでやりやすい。

何より、自分の住まいの一部を自分が手がけた自信は大きなものです。
子供達が大きくなって、塗っているお父さんの写真を見たら・・・・
・・・・「お父さんが家建てたんだ~!」なんて言われるかも。
あれこれ想像が膨らんで、数年後のA家が楽しみです。

c0223112_1434691.jpg


ちなみに、当店の外壁はオスモカラーのパイン。
4年前、ちょうど新築して10年目に再塗装しました。

オスモカラー ワンポイント!
ドイツ生まれの植物性無公害塗料。
赤ちゃんの口に触れても安心といわれ、幼児用玩具などにも使われています。
by chiheisen_stove | 2010-02-21 15:04

薪~井桁(イゲタ)に積む

c0223112_1433462.jpg


一番寒いといわれる今は薪がパーンッ!と割れます。

斧を振り下ろした瞬間の爽快さ、寒さも吹き飛ぶ・・・熱くなる・・・

割った薪はしばらくは野ざらしがいいのですが、いつまでも庭中薪だらけとはいきません。
そこで、あるときからは「井桁に積む」と見栄えも良し、庭も片付きます。

乾燥を早める為に割り口を上にして、バランスとってカギ状に積むと
崩れにくく見た目も安心です。
ユラユラ、グラグラしないようにしっかりと積んでいきます。

これはちょっとした職人技?ともいえます。

春が過ぎる頃は当店の薪置き場にはきれいな井桁積みが見られます。
by chiheisen_stove | 2010-02-10 14:37 | 原木・薪