<   2011年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

安曇野の青い山

c0223112_17251285.jpg

春の山は青い?
夏の山は青いと思っていましたが、春も・・・・かな・・・と。
c0223112_17355913.jpg

今日の午後は、日が差し込んで西山は霞がかりわずかな青のグラデーション、反対の東山は青い空、白い雲、とてもとても濃い青い山々・・・とくっきりした景色でした。
そのくっきりさが気持ちをしゃんとさせるような感じです。
c0223112_17255945.jpg

写真はお店から見える美ヶ原。
c0223112_1727376.jpg

一番下は一週間前の美ヶ原、まだ雪がけっこうあって、きれいでした。
今日は気温も上がり一気に雪解けが進んだようです。

今、テレビドラマ「おひさま」で西側の北アルプスの山々がきれいに映し出されていますが、反対の東山もまた、美ヶ原を始めなだらかなやさしい山々が連なり安曇野を引き立てています。
by chiheisen_stove | 2011-04-28 17:52 | 安曇野

黒ラブ・ビーマの春

c0223112_17163486.jpg

ビーマにも春がやってきました。
ポカポカ陽気の今日、気持ち良さそうに日向ぼっこをしている様子を撮りまとめました。
c0223112_17172940.jpg
何か見つめた・・・。ヒメオドリコソウの中で。

c0223112_17183061.jpg
セキレイが飛んでいるのを目で追いかける。

c0223112_17185661.jpg
東の方から何やら気になる匂いが・・・鼻をクンクン、ヒクヒク。

c0223112_17201212.jpg
お気に入りの雑草を食べる。
タンポポの花も大好きで良く食べます。

c0223112_17204348.jpg
外からお店に入って一休み・・・ではなく、接客中に自分に関心をもってもらいたくて、大事なファイルをボロボロに!
すっごく叱られて座卓の下にもぐりこんだ!

c0223112_17215275.jpg
叱られくたびれ、もうどうでもよくなってウトウトし始めた…全く!!
by chiheisen_stove | 2011-04-21 17:41 | 黒ラブ

今年もクンシランが咲きました

c0223112_23215681.jpg

いつ本当の春になるのか・・・?

徐々に暖かくなるも一日の寒暖の差がありすぎ、やはり夜のひと燃しは欠かせません。
夕方ストーブに火を入れると、翌朝は柔らかな暖かさが部屋全体に残っていてホッとします。
冬の真っ最中には朝もすぐ薪を入れるのですが、4月ともなると夜からのひと燃しで充分なのです。

あまり気にしなかった、ストーブ回りのホコリっぽい汚れが目に付いてくるのもこのころです。

ストーブを炊いている時期は店内は10度から23度ですが、その気温がちょうど良かったのでしょう。
いつの間にかクンシランがオレンジ色いっぱいの花をつけていました。
4年前のものですが毎年花が咲きます。
c0223112_23324532.jpg

水やりは時折、肥料はまだやったことが無いのに、そして昨年咲いた花の後もついたまま・・・です。

今年はちゃんと手入れしなくては・・・。
by chiheisen_stove | 2011-04-13 23:35 | 日々のこと

里山でスノーシューハイク

ひと冬の内でこの日は絶対スノーシュー日和!という日が何日かあります。
昨日がまさに「その日」でした。
青空、無風の大町の里山でスノーシューハイクです。

c0223112_13484150.jpg

かつて「神木」と土地の方たちに言われたコメツガの木、数年前の嵐でその太い幹を折られてしまいましたが今はその姿のまま貫禄を添えて健在です。その向こうにまだ雪の多い爺ガ岳が見えます。
秋にはこの周辺に熊もいましたっけ。

c0223112_13495173.jpg

この季節一番に咲く黄色い花、マンサクが咲き始めていました。
枝にポツンポツンと咲くマンサクは雪景色の中では感動モノです。

c0223112_13503455.jpg

雪の中に動物の足跡が・・・。
何をしに出てきたのでしょう・・・?
広葉樹の森の一体どこに隠れているのか・・・など楽しい疑問が次々と湧いてきます。

ゆっくりとした春の一日でした・・・。
by chiheisen_stove | 2011-04-02 13:56 | 日々のこと