<   2012年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

灰色の空とクンシラン

c0223112_11495773.jpg

今年もクンシランが咲きました。
ふつう当たり前のこと!ですが我が家のはちょっと違います。
この5年、何も手入れしていない、たま~に水をあげるだけ、なのにちゃんと咲くのです。
昨年の花が枯れ落ちたままなので、これは切った方がいいのかなあ・・・などと思案中。
c0223112_11502972.jpg

一週間前にふっくらツボミになっていました。
今日は全開というところです。
昨年より2週間早い、やはり暖かいのでしょうか。

いえいえ、スポット的に暖かさはあるので錯覚しがちですが、寒さは例年になく強い印象です。
日中の暖かさに惑わされながら、やはり朝夕のストーブは欠かせません。
薪も足りなくなって不安なお客様が多いです。
昨年は、春寸前まで我が家の分までお客様たちに分け合ってしのぎましたっけ。

今日のような雨の日は一段とひんやり感があるので一日中薪ストーブのお世話になります。
c0223112_15365675.jpg

山々は薄い雪に覆われながら今日は灰色の塊ですが、オレンジ色のクンシランはこんな灰色の空の日でも、店内を明るくしてくれるので安堵感があります。

今年こそ肥料などやって手入れしようと思っているのですが、またもまたも、やらずじまいでした。
我が家にいる植物たちはオーナーの無精をよくわきまえていて、自分の力で精いっぱい生きてくれています。
こんな薪ストーブ屋・・・です。。

春!明日から4月!この響きだけで明るい気持ちになれます、ね!
by chiheisen_stove | 2012-03-31 11:57 | 日々のこと

ビーマの新しい椅子

黒ラブ・ビーマはいつもの通りの冬を過ごしました。
c0223112_13494146.jpg

例年より寒く、外遊びはサッサと終えて、すぐにストーブの前に寝転んでました。
寒さは平気ではあるけれど、やっぱり犬だって暖かいのがいい!というわけですね。

そんなビーマが何年も愛用しているリクライニングチェアがあります。
もともと40年近くもなるものなので、シートは擦り切れていました。

友人がそんな環境を見て”つくってあげる”と名乗りを上げてくれました。
厚みのある昔のような白い帆布はなかなか手に入らず・・・。
友人が揃えてくれたのは、某商店の前掛け、しっかりした生地です。
c0223112_14133883.jpg

2枚のそれをつなぎ合わせて素晴らしいリクライニングチェアが蘇りました。
ビーマはすっかり気に入って毎日すわり、窓から外を眺めています。
まあるくネコさんのようになったり、人間のような座り方をしたり・・・。
c0223112_1404541.jpg

c0223112_1471345.jpg


c0223112_1414919.jpg


素敵な椅子とビーマ!
ちょっとした絵になります。
by chiheisen_stove | 2012-03-11 13:47 | 黒ラブ