急募!グループホームスタッフ!

穂高駅近くにある、カフェ「だもんで」のお隣にきれいなウッドハウスがあります。
「ほたか 野の花」が運営するグループホームです。
そこで働くスタッフを募集中!
どなたか働けそうな方いませんか?
c0223112_23212576.jpg
お問い合わせは、ほたか野の花 電話 0263-31-6438



# by chiheisen_stove | 2019-05-10 23:29 | 安曇野

オヤ(トルコのスカーフ)を展示中・・安曇野で・・・

c0223112_13585950.jpg
連休も終わりかけ、そんな安曇野では珍しい展示会が開かれています。
c0223112_13591588.jpg
トルコのスカーフの縁飾り、オヤと言いますがそのコレクションの展示会です。
知人が長年にわたり集めたもの、トルコと日本の友好関係に力を注いでいる方です。


c0223112_13571424.jpg
気付けば、明日まで、ちょっと覗いてはいかがでしょう。
ワークショップもあります。

# by chiheisen_stove | 2019-05-05 14:02 | 安曇野

安曇野の5月・・・

c0223112_22022172.jpg
さわやかな季節、常念岳が水面に・・・
この時期は色とりどりの花と新緑で急に華やかになります。
毎年の事ながら、同じように感動するのです。
c0223112_22025401.jpg
かりんの花、秋には黄色い実をたくさんつけます。甘い香りも・・・・
c0223112_22034671.jpg
リンゴの花、サクラがまだ咲いている近くで・・
c0223112_22032455.jpg
タラの芽、お決まりの美味しい山菜、うれしい!
c0223112_22070820.jpg
突然、大きなチューリップまで・・・おまけ??
華やいだ季節はまだまだ続きます。
庭はいつの間にかタンポポ、ヒメオドリコソウだらけです。これは困った!






# by chiheisen_stove | 2019-05-04 22:30 | 安曇野

”あづみ野おなかまキッチン” でお手伝い!

c0223112_15575389.jpg
ごはんはひとりで食べるより、みんなで食べたほうがおいしい!
おとなも子どももみんなおいで~・・と始めたおなかまキッチンも11回になりました。
c0223112_15560454.jpg
今日は「炊き込みご飯とトン汁、その他季節の野菜、果物」で彩ります。
並べたものを順番にお皿に取り・・・・
c0223112_15580832.jpg
子供たちは遊びながらご飯の出来上がるのを待ちます。
今日は高校生のお姉さんたちも来てくれて、ひときわ楽しかったようです。
c0223112_16211388.jpg
キッチン班は、献立通りに作るのはもちろん、当日いただいた材料を見ながら食べやすい料理を作っていきます。なので、どんどん品数が増え・・・うれしい悲鳴です。
c0223112_16212974.jpg
食べたらみんなでおしゃべりや遊び、子育てママたちの話や先輩ママたちの話が飛び交うひと時です。
たくさんの方達にまた来てもらえますように!



# by chiheisen_stove | 2018-10-07 16:29 | 安曇野

タラの芽、山菜、春の恵み・・・

c0223112_11404559.jpg
庭先のタラの木の芽がふくらみ始めました。
山から下ろしてくる原木にくっついてきて根付いたものです。
この一週間で何度か摘んで、てんぷらなどに。
でも、山で採ってくるのとはちょっと違う!ほろ苦さも春の香りもあるのだけど、独特の山の香りがない!!
c0223112_11414084.jpg
そんな不満な気持ちでいると、山からのものもいただきました。
タラの芽だけでなく・・・・
こんな感じです。

やがてこれらの山菜たちは、あっという間に、大きな葉っぱになって暑い日差しを遮ってくれます。5月の半ば過ぎには里山は新緑、眩い季節になります。

そんな折、
友人が、「春の便りですよ~・・・」とドアを開けて入ってきました。
c0223112_15023100.jpg
c0223112_15081694.jpg
高知からのタケノコ、伊那の大きなアスパラガスを抱えて。
春はこれだから、好き!

春にほろ苦さを求めるのは、ビーマだけではありません、ネッ!






# by chiheisen_stove | 2018-05-02 15:17 | 安曇野