煙突掃除・真最中(1)


某邸の煙突がとんでもないことになっていました。

こびりついたススの塊が煙道全体にくっついて、ゴソゴソ状態。
ようやく一部はずして当店に持ち帰り、バーナーで燃やしながらこそげ落としました。
その時間、およそ4時間。いえ、もっとかかりました。何しろすごかったです。

よく乾いていない薪を使った場合、ストーブ内の温度をしっかり上げきらず絞りすぎた場合等が
原因かと思われますが、煙道内火災の一歩手前でした。

薪は春から夏頃に作り、しっかり天日に干してから秋前に屋根かけしておくといいですね。
# by chiheisen_stove | 2009-11-01 13:53 | 薪ストーブ

ストーブライフに消極的なあなたへ


薪がもったいないのでストーブは補助的に!などと、ストーブライフに消極的なあなたへ

できるだけ化石燃料に頼らず、できることから始めたいと思っている方にこそ、薪作りをおすすめします。
チェンソー・グッズ(ハスクバーナ)、純正バイオマスオイル、斧(グレンスフォッシュ・スエーデン鋼)薪割り機(ティンバーウルフ)など道具もそろえています。
# by chiheisen_stove | 2009-10-26 15:36 | 薪ストーブ

2009年シーズン【山の事情で・・・原木販売】

例年ならば秋になって始まる原木の販売ですが、今年は早めのスタートとさせていただきます。

昨年から国は温室効果ガスの排出削減の一手として森林整備を大々的にすすめ、330万ヘクタールの間伐で8%分だったと思いますが削減目標の一部を達成する腹づもりで予算をつけてきました。県も右にならえで森林税などを目一杯投入してきました。伐れ、伐れの大合唱ですが針葉樹人工林の単一林ばかりではないので当然のことナラ、クヌギも大量に出てきています。
# by chiheisen_stove | 2009-10-26 14:59 | 原木・薪

ストーブメンテナンス(煙突掃除)8月から受けます

自分で屋根に上ってメンテする方に朗報!

「ロッドキャリー&ブラシセット」入荷。

夏休みを安曇野などの別荘でお過ごしの方も、夏のうちにストーブクリーニングしませんか?


例年ならば暑い7,8月の時季はメンテナンスをしないのですが、今年に限っては、そうも言っていられない状況なので一日一件に限りやっていくことにしました。

一年のうちで薪ストーブ設置工事、メンテナンス、原木運材が集中する時期(9,10月)に私事とはいえ限定的要因がプラスしたことで、今年は真夏であってもあえてメンテナンスを受けることにしました。出来るだけ朝の涼しいうちに一軒だけやるなら体力の消耗を防げるだろうと考えています。勿論、例年通りの9、10月メンテも受付け中。
# by chiheisen_stove | 2009-10-26 14:56 | 薪ストーブ

環境に負荷をかけないシャボン玉せっけんの一部セール

お馴染みのシャボン玉せっけん・・・(パウダーシャンプーのひとり言)

「液体シャンプーばかり人気ですっかり使われなくなってしまった~。」


思い切って当店では850円→500円という特価で販売。残りわずか・・・・
# by chiheisen_stove | 2009-10-26 14:54